引越しは事前に見積もりしましょう|いかに安く利用するかがコツ

リーズナブルな業者

激安引越しを取り扱う事業者の種類について知ってから依頼をする

一般的な相場料金よりも安く利用が可能な、引越し業者の種類としては、まず運送会社が兼業で行っているタイプが挙げられます。専業ではなく兼業のため、他の宅配便などと荷物を一緒にして運送をすることで、その運送コストの引き下げによる激安のプランを売りとしています。特に長距離の引越しとなると、この荷物の混載による引越しで、大きくコストの削減に繋がるので激安プランではよく見られるタイプの業者です。 次の激安の引越しが出来る業者に、軽貨物運送業者が挙げられます。軽貨物運送は、主に近場の宅配便の取り扱いを主としている業者で、安い料金で普段から宅配便サービスを提供しています。このため引越しも近場限定ならば、激安で利用することが出来ます。

料金の安い業者の提供するサービスでも内容は充実している

いわゆる激安で引越しを請け負ってくれる業者は、なにか裏があるわけではなく、貨物の混載を利用したり、近場限定という条件付きで引き受ける事によりコストを引き下げています。そのためサービス内容そのものは、一般の引越し業者と殆ど変わらないことが一般的です。 このため荷物の梱包から運び出し、新居での解梱やセッティングなども全て依頼できるプランも利用できますし、オプショナルサービスとしてピアノや車を運んでもらったり、エアコン等の取り外し工事なども多くの業者では対応しています。 ただし激安の引越し業者では、一部サービスで融通が利かない点も出てきます。それが引越し日時の指定で、これは業者が激安でサービスを提供する関係上、余った機材を利用する事が多く、混載の関係で日時の変更が利かないといったケースが多いためです。